水素で創る健康生活

水素発生器と健康の関係 水素吸引のエビデンスと医学的な根拠

「水素は健康に良い!」と全国で水素サロンや水素発生機器などが販売されていますが、果たして本当に水素は身体に良いのでしょうか?

過去には「水素水は健康効果がない!嘘だ!」という週刊誌の報道やニュースが話題になりましたが正確には生成して時間がたった水素水、あるいは正しく密閉されていない水素水は水素が容器外に抜けていくため効果がないというのが正しい見解です。

ただし、水素自体は正しく扱えば高いアンチエイジング効果や抗がん作用など、さまざまな健康ケア効果が期待できます。そして、その高い健康効果から水素医療は厚生労働省が定める「先進医療 B 実施計画等評価表(番号 B066)」の認証を受けている、根拠とエビデンスのある治療・健康ケアなんです!

【関連記事】水素吸引は危険!? その誤解を解説!

【関連記事】水素吸引の効果について 美容・健康・ダイエットなどに効果を発揮する水素驚異のメカニズム

【図解でわかる】水素と健康のメカニズム

※上記図解の根拠は下記本文にて詳しく解説しています。

厚生労働省が認めた水素がもたらす健康効果! その根拠とエビデンス

「水素が健康に良いなんて嘘っぱちだ!」という方もいらっしゃいますが、国では『水素ガスを用いた治療は効果がある』とされており、事実厚生労働省が定める「先進医療 B 実施計画等評価表(番号 B066)」の認証を受けており、すでに医療現場では水素を用いた治療が行われています。

画像引用::厚生労働省発行 『先進医療 B 実施計画等評価表(番号 B066)』より
(クリックして該当PDFにジャンプします)

水素と健康に関する研究は全世界で行われており、その論文数はかなりのもの。
世界中の科学者がエネルギーとしての水素「水素自動車」や「水素分解」だけでなく、水素が持つ健康効果にも注目しています。

もちろん、ペットボトルに詰められただけの水素やある程度時間が経って、水素が抜けてしまった水素ボトルに効果はありません。
しかし、それは「水素を正しく扱えば」という注釈がつきます。

水素が健康に良い。また医療として水素治療を行うにたる安全性と確かな効果は医療先進国である日本の厚生労働省が認められており。臨床の現場では、すでに水素は健康ケア、医療技術として論文が1千以上も発表され、エビデンスも根拠もある医療に欠かせない存在となりつつあるのです。

また上記の動画にあるように水素医療を研究している医学博士や医師、研究者は多く、すでに水素を使った治療の研究は“スタンダード化”しています。

水素と健康のメカニズム 根拠に基づく健康ケア効果

厚生労働省では水素の健康効果と水素の医療現場での利用が進められており、本サイトがレンタルサービスを提供している「リタライフ」「リタエアー」は2020年現在336の提携病院で使用されています。

それではなぜ、水素を吸引あるいは生成したての水素水※1.を飲むことで健康ケアにつながるのでしょうか?
その理由を一言で言うならば『水素の抗酸化作用によって身体の酸化・糖化・炎症を抑え込み、常に若々しい身体の状態に保つことができるから』です。

言ってしまえば、私たちの身体が老化したり、病気になってしまったりしてしまうのは、すべて日々の呼吸や悪習慣が原因で身体の中から発生する“悪玉活性酸素”によって身体の中がボロボロになってしまうからです。

そして、水素には身体の中で生じる「活性酸素」の中から「悪玉活性酸素(ペルオキシナイトライト、ヒドロキシラジカル)」だけを除去し、身体の中を健康に保ちやすくすることができるからです。

しかも、水素は地球上にありふれている元素であり、私たちは呼吸の中で知らず識らずに水素を吸っているように水素には薬などと違って副作用がありません。

※1.水素はペットボトルやビニールぐらいの隙間があれば数時間で、すべて外に漏れ出てなくなってしまうから

「副作用がない」水素の悪玉活性酸素だけを除去するスナイパー

私たちの身体が老化したり、病気になったりしてしまう“根本的な原因”は細胞が老化したり、弱まってしまったりしてしまうからです。

その細胞の老化・弱体化の原因が酸素によってもたらされる「酸化」です。


鉄が長年、外に放置されてサビてボロボロになって朽ちてしまうように、酸素は私たちの生命維持に必要な存在ですがそれと同時に「細胞を酸化させ、サビさせる」という“毒”でもあります。

特に細胞の中にあるミトコンドリアが酸素からエネルギーを抽出する際に生じさせる「善玉活性酸素」と「悪玉活性酸素」には強い酸化作用があります。

善玉活性酸素

  • スーパーオキシド……細菌やウイルスから身体を守ってくれる存在
  • 過酸化水素……スーパーオキシドの分解の過程で生まれる同じく細菌やウイルスから身体を守る

 

悪玉活性酸素

  • 一重項酸素……強い酸化力があり、タンパク質や脂肪を破壊し、しわやたるみの原因になる
  • ヒドロキシラジカル……酸化力が強く、タンパク、脂質、糖質、核酸を酸化させ、さらに細胞や遺伝子に障害を引き起こす老化や病気の根本原因の1つ

 

善玉活性酸素は健康維持に役立つ必要な存在です!

悪玉活性酸素は、その名の通り身体をサビさせ、老化や病気をもたらす原因物質です。

対する善玉活性酸素は

  • 強い殺菌作用
  • 細胞間の情報伝達物質
  • 免疫力の向上
  • がん細胞への攻撃

などの健康維持に欠かせない効果がある存在です。
実は善玉活性酸素も悪玉活性酸素もひとくくりにして「活性酸素は悪だ!」というの間違いなのです。

そして、残念なことに高い抗酸化作用があるとされているワインなどに含まれるポリフェノールは「善玉活性酸素も、悪玉活性酸素もまとめて体外から除去する」という作用があります。

そう、一見すると身体に良いように思えるポリフェノールは善玉活性酸素も除去してしまうため、摂取しないよりはマシですがアンチエイジングケアとしては不十分なんです!

この悪玉活性酸素も、善玉活性酸素もまとめて除去してしまうのは「オゾン療法」や「過酸化水素療法」でも同じです。

水素に副作用がないその理由と根拠

私たちが普段なにげなく呼吸している空気の中に、何万という水素原子があります。
当たり前ですが「空気を吸って気分が悪くなった」ということはありませんよね?

水素はそもそも自然界にあるありふれた存在であり、私たちの身体から出たり入ったりしています。

それを意図的に大量に摂取することで健康・アンチエイジングケア効果が期待できますが、そもそもが物質の中で最小の存在である元素なのでたとえ必要以上にとりすぎたとしても体外に排出されていきます。それも知らぬ間に。

また「水素を吸収しすぎると身体が中性に近づく」と言われることもありますが、それは「肉を食べすぎると身体が中性になる」というぐらい乱暴な論調です。

実際に水素によって身体が中性になるとすれば、それは24時間数十トンの水素を吸い続けるぐらいしないと不可能でしょう。
「水素を吸収しすぎると身体が中性に近づく」というのはそれだけ現実味がないのです。

それに水素はポリフェノールなどと違って、身体の中にある細胞に対して確実に害のある悪玉活性酸素だけを除去するので、副作用どころか健康・アンチエイジングケア効果しかないと言っても過言ではありません。

水素治療・健康ケアは論文も多く、根拠もエビデンスもある!

「H」で表される水素は、この世界でもっともありふれた存在です。
しかし、元素の中で1番軽く、不安定な存在だからこそ私たちの身体の中に入ることで副作用なく、悪玉活性酸素を除去し健康・アンチエイジングケアに利用することができます。

先にもご紹介しましたが、日本だけでなく、世界中で水素治療は研究されており。水素を使った治療だけでなく、健康・美容・アンチエイジングケアはもはや一部では一般的になっています。

コロナ禍の中で、病気にならない究極の方法は「免疫力を上げること」です。
その免疫力向上に水素は非常に役に立ちます。

アナタも健康・美容・アンチエイジングケアに不安があるのなら、336の提携病院で使用されている「リタライフ」と「リタエアー」をレンタルして、いつまでも若々しくいたいと思いませんか?

24時間365日レンタル申込みOK♪ 水素吸入で健康な毎日を

24時間水素発生器「リタライフ」「リタエアー」レンタルはコチラから

「お店や病院に行くのが億劫だ」「コロナ禍で外になるべく出歩きたくない」という方はスマホでかんたんに水素発生機のオンラインレンタルが可能です♪

リタライフやリタエアーは自宅で手軽に水素吸入が可能な水素発生器です!

小売販売価格20万円以上もする水素発生器が当サイトからなら、送料無料で月額3,850円~レンタルが出来ちゃいます。

もし、健康・美容・アンチエイジングケアに不安があるのなら、336の提携病院で使用されている「リタライフ」と「リタエアー」をレンタルして、いつまでも若々しくいたいと思いませんか?

First whiteでは24時間オンラインで「リタライフ」と「リタエアー」のレンタルが可能です♪
自宅で出来る水素ケアを体験したいという方は、下記ボタンをクリックしてくださいね!

(クリックorタップで申込みページにジャンプします)

記事執筆における参考資料一覧

参考資料①:厚生労働省発行 『先進医療 B 実施計画等評価表(番号 B066)』
参考資料②:医療ライター 谷垣吉彦著 『100歳まで健康に生きるための水素』
参考資料③:ニュートンライブラリー発行 『水素の美容・健康力』
参考資料④:一般社団法人「臨床水素治療研究会」代表理事/辻クリニック院長 辻直樹 著 『なぜ水素で細胞から若返るのか 抗酸化作用とアンチエイジング』
参考資料⑤:赤坂AAクリニック院長/医学博士 森 吉臣 著 『水素の力で創出する健康寿命100歳社会』
その他:『朝日新聞デジタル』など一部ネット記事を参考