水素で創る健康生活

【心配な人】水素風呂のアトピーへの悪影響は?その悪化は好転反応かも!

水素風呂には基本的に悪影響はありませんが「水素を発生させる入浴剤」には、酸化カルシウムやアルミニウムが含まれていることがあり、化学反応を起こす際に熱を発生させるため、やけどのリスクがある場合があります。

ただし、水素風呂の悪影響として考えられることがある「水素風呂に入った後のアトピーの悪化」ですが、科学的には証明されていません(なぜなら水素自体は空気中にありふれている元素だから)。

ただし、身体の状態が良くなろうとする時に生じる、一時的な症状の悪化――好転反応が生じている場合は、アトピーなどの症状が一時的に悪化する場合があります。

この記事では、科学的なエビデンスに基づいて水素風呂がもたらす悪影響について詳しく解説しています。

【関連記事】水素治療のエビデンスと医学的根拠について
【関連記事】水素吸引は危険!? その誤解を解説!
【関連記事】水素吸引の効果について 美容・健康・ダイエットなどに効果を発揮する水素驚異のメカニズム

 

本当に悪影響?水素風呂の健康への影響に関して

水素は非常に反応性が低く、体内で有害な反応を起こしにくい気体です。水素には抗酸化作用があり、体内の悪玉活性酸素を無害化して細胞の酸化ストレスを軽減します。

また水素は選択的に悪玉活性酸素のみに作用するため、体に必要な善玉活性酸素には影響しません。

水素風呂の臨床研究で重大な副作用は報告されておらず、現時点で確認されている限りでは人体への長期的な健康リスクは低いと考えてよいでしょう。

この章では、好転反応を除いて水素風呂の「水素」が本当に身体に悪影響を与えるのかについて詳しく解説しています。

 

水素風呂が身体に悪影響を与えない科学的な理由

区分 内容
水素の化学的性質 ・非常に軽く、大気中に迅速に拡散する
・反応性が低く、体内での有害反応のリスクが低い
抗酸化作用 ・悪玉活性酸素を無害化し、酸化ストレスを減少
・善玉活性酸素には影響を与えず、体の酸化還元バランスを保持
臨床研究の結果 ・有意な副作用や悪影響の報告なし
・現時点で重大な健康リスクは確認されていない
安全基準 ・水素風呂の製造と使用に安全基準が設けられている
・基準に従うことでリスクを最小限に抑えられる

 

水素は非常に反応性が低い気体で、体内で有害な反応を起こしにくい性質があります。

また、水素には抗酸化作用があり、体内の悪玉活性酸素を無害化して細胞の酸化ストレスを軽減する効果が確認されています。一方で、善玉活性酸素には影響を与えないため、副作用や悪影響は科学的にほぼありません。

2024年現在、水素風呂の臨床研究では重大な副作用や健康被害は報告されておらず、比較的人体への安全性が高い物質であることが分かっています。

 

水素風呂がアトピーに与える影響は?

区分 内容
抗酸化作用 ・悪玉活性酸素の無害化により皮膚の炎症や損傷を軽減
炎症反応の軽減 ・活性酸素を選択的に除去し、炎症性皮膚疾患の症状を和らげる
皮膚バリア機能のサポート ・皮膚細胞の酸化ストレス軽減によりバリア機能をサポートし抵抗力を高める
安全性 ・反応性が低く、皮膚への刺激やアレルギー反応のリスクが低い
臨床研究結果 ・皮膚疾患に対する有意な副作用や悪影響の報告が少ない
皮膚の修復促進 ・皮膚細胞の修復プロセスを促進し、回復を早める

 

水素には抗酸化作用があり、体内の悪玉活性酸素を無害化することで、酸化ストレスによる皮膚の炎症や損傷を軽減する効果が期待できます。

また炎症を引き起こす活性酸素を除去することで、アトピー性皮膚炎などの炎症性皮膚疾患の症状改善にも有用と考えられており、皮膚細胞への酸化ストレスが緩和されることで皮膚のバリア機能がサポートされ、外部刺激からの防御力が高まる可能性も示唆されています。

基本的に水素は反応性が低く皮膚への刺激も少ないため、アレルギーや刺激反応のリスクが低減します。

 

水素風呂・湿布・塗り薬・ステロイドの肌への影響比較

区分 水素風呂 湿布 塗り薬 ステロイド薬
抗炎症作用 ある ややある ある ある
副作用のリスク なし ややある ある ある
肌への刺激 なし ややある ややある ある
長期利用のリスク なし ある ある ある

◯:高い ☓:低い △:普通

水素風呂は抗炎症作用がある一方で、湿布や塗り薬、ステロイド薬ほどの治療効果は期待できません(長期利用の改善は期待できますが治療薬ではないため)。

しかし、水素風呂の大きなメリットは肌への刺激がほとんどない点と、副作用のリスクが非常に低い点です。アトピー性皮膚炎やその他の皮膚疾患では、薬物治療の長期使用が難しいことが多く、治療中断後の再発も懸念する必要があります。

しかし、水素風呂は肌への刺激がほとんどないだけでなく、長期利用した際の副作用もほぼないため主治療としてではなく、補助的なセルフケアとしての活用が適しています。

つまり、水素風呂に1日1回きちんと入浴し、それと並行して湿布や薬物治療の前後に行うことで、治療の持続性を高めることが可能です。

水素風呂は手軽に利用でき、長期の継続使用も容易な点から、アトピー性皮膚炎などの自宅ケアとして積極的に取り入れる意義が大きいと言えます。

 

水素風呂で好転反応が生じる理由

・水素の抗酸化作用により体内の酸化ストレスが急速に緩和されることで
免疫反応が活性化し過ぎる

・炎症性サイトカインなどの炎症メディエーターが一時的に増加する

・皮膚や臓器の毛細血管の血流量が増え、炎症拡大のリスクが生じる

・寛解期に入った疾患部位に対し、体の免疫反応が過剰に作用する

・急速な環境変化に体が追いつかず、一時的な異常反応が現れる

・全身状態の改善に比べて局所的な炎症が残存している場合など

水素の抗酸化力や抗炎症力により、体内の酸化ストレスや炎症が大きく改善することで、全身的な状態が好転します。

しかし、この身体が回復していく過程の中で、免疫力や血流の変化など体内環境の変化に体がうまく適応できない場合、一時的に炎症や過敏症状が悪化する「好転反応」が起きることがあります。

これは水素の力によって全体として身体の状態が大きく前向きに変化しつつある証拠でもあります。

抗酸化作用で改善していた疾患部位に、活性化した免疫機能が正常以上に反応することで炎症が拡大する場合があるためです。
また、皮膚や臓器の血流量増加により、一時的に炎症メディエーターや過敏物質が増えるケースも。

身体の総合的な状態が好転方向に向かっているからこそ、その過渡期に気付かない悪化反応が表面化することがあります。
大局的に見れば前進している証左であり、この期間を乗り切れば以前よりずっと健康な状態を手に入れられるのです。

重要なことは、水素風呂や水素サプリなどを接種した後に、一時的な悪化があったとしても、その段階を「改善する前の好転反応」とポジティブに根気強く待つことです。

 

24時間365日レンタル申込みOK♪ 水素吸入で健康な毎日を

24時間水素発生器「リタライフ」「リタエアー」レンタルはコチラから
「お店や病院に行くのが億劫だ」「外になるべく出歩きたくない」という方はスマホでかんたんに水素発生機のオンラインレンタルが可能です♪

リタライフやリタエアーは自宅で手軽に水素吸入が可能な水素発生器です!

もし、健康・美容・アンチエイジングケアに不安があるのなら、336の提携病院で使用されている「リタライフ」と「リタエアー」をレンタルして、いつまでも若々しくいたいと思いませんか?

First whiteでは24時間オンラインで「リタライフ」と「リタエアー」のレンタルが可能です♪
自宅で出来る水素ケアを体験したいという方は、下記ボタンをクリックしてくださいね!

 

記事執筆における本・書籍・参考資料一覧

参考資料①:厚生労働省発行 『先進医療 B 実施計画等評価表(番号 B066)』
参考資料②:医療ライター 谷垣吉彦著 『100歳まで健康に生きるための水素』
参考資料③:ニュートンライブラリー発行 『水素の美容・健康力』
参考資料④:一般社団法人「臨床水素治療研究会」代表理事/辻クリニック院長 辻直樹 著 『なぜ水素で細胞から若返るのか 抗酸化作用とアンチエイジング』
参考資料⑤:赤坂AAクリニック院長/医学博士 森 吉臣 著 『水素の力で創出する健康寿命100歳社会』
その他:『朝日新聞デジタル』など一部ネット記事を参考

この記事を書いた人


グルン山本:
リタライフ・リタエアー正式代理店資格所有
水素サロン「癒やし処さかえーる」や鍼灸院「珠璃鍼灸院」などの健康に関わるお店の開業プロデュースを行う。
著書に『ぶっちゃけ50万あればサロン開業できますが?: 裏技失敗しないゲリラ隠れ家サロン開業マニュアル!』などがある。
SNSでフォローする