水素で創る健康生活

水素発生機は効果なし!? 鼻から吸うのとお風呂で全身吸収は何が違うの?

水素吸引は”生成したての水素”を吸引しなければ効果がありません!

なぜなら水素は元素――つまり、この世界の中で最小の存在であり、たとえペットボトルやビニール袋の中に入れていたとしても、外へと漏れ出てしまうからです。

電気分解などで生成したばかりの水素を含んだ水蒸気や水を、鼻から吸引したり、お風呂や足湯を使って吸引しないと、如何に『副作用のない天然のサプリメント』だったとしても、その効果を発揮することができません。

だから、残念ながら市販されている「水素水」は目には見えないものの、水に溶け出している水素が外に排出されている可能性が高く、健康効果はあまり期待できないのです。

※ただし、生成したばかりの水素水ならば問題ない

【関連記事】水素治療のエビデンスと医学的根拠について

【関連記事】水素吸引は危険!? その誤解を解説!

【関連記事】水素吸引の効果について 美容・健康・ダイエットなどに効果を発揮する水素驚異のメカニズム

水素は効果がない!? 間違った水素吸引は効果がありません。

水素は正しく使えば、私たちの身体をトータルヘルスケアしてくれる『天然の副作用のないサプリメント』です。

そもそも水素は水のもととなる元素であり、特殊な方法で保存しない限りはペットボトルの中に入れていようが、ビニール袋の中に入れていようが、どんどんと抜け出していって外に出ていってしまいます。

上記の図のように水素は最小の物質であり、どんなものでもすり抜けて行きます。


私たちの身体の中も気づかないだけで水素がすりぬけていっているのですが、水素を吸引すると「水素が悪玉活性酸素と結びつく」作用が働いて、水として体外に排出され、高いデトックス効果が期待できるというわけです。

つまり、図を見て頂いてもわかるように水素水や水素ボトルは生成したばかりのものでなければ水素がどんどんと外へと逃げ出していくので時間と共に水だけになり、時間がたった水素水は”ただの水”でしかないのです。

もちろん、ただの水をいくら飲んでも、吸っても効果なんてありませんよね?

水素が効果がないのではなく、正しくは「生成して時間がたった水素水や水素蒸気、水素風呂には水素が外へと逃げ出しているのでなんの効果もない」です。

水素吸引の違い比較 目的に応じて水素を使おう!

水素はどんな形であれ、日常的に吸引することでトータルヘルスケアを行うことが可能です。

しかし、用途に合わせて吸引方法を変えることで、その効果を飛躍的に高めることが可能です。

  1. 鼻やマスクから水素蒸気を吸引する(リタエアーなど)
  2. 水の中に溶けた水素を吸引する(リタライフなど)
  3. 身体の中で水素を発生させる(水素サプリなど)
  4. 点滴や注射で水素を吸収(水素治療の場合)

あまり知られていませんが、ひとくちに「水素吸引」と言ってもさまざまな方法があります。

鼻や特殊なマスクから水素を吸引するのは芸能人の方でも画像をアップされていることがあるのでご存知の方も多いかもしれませんね。
(水素ミストの治療もこれに含む)

水素風呂や水素足湯なども水素サロンの施術として行われているところが少なくありません。

また「腸内で水素を発生させる」というサプリメントも市販されており、身体の中から生成したての水素を吸収することだって出来るんです。

最後に「水素治療」として水素を使った治療を専門としている病院では、特殊な水素が溶け出した溶液を点滴や注射で身体の血液の中に直接注入することがあります。

ただ手軽・なるべく安く水素ケアを日常生活の中に取り入れることを考えると、サプリメントや水素治療よりも、鼻からの水素吸引や水素風呂を使った方がコスパが良いかもしれませんね。

なぜなら、自宅で水素ケアをする場合、何度も繰り返し行えて家族みんなで使える方がお得だからです♪

1.鼻やマスクから水素蒸気を吸引する

リタエアーなどは水素を市販の管を使って、鼻から直接体内に水素を吸引することができます。
鼻から直接水素を吸引するので「鼻→口腔→器官→血管→細胞……」となかなかケアしにくい部分まで、すばやく水素が行き渡るというメリットがあります。

また自宅で使用できる水素発生器を利用すれば、毎日手軽に水素吸引できるのもこの方法の魅力です♪

ただし、水素を生成させるために水道水ではなく「純水(1本100円程度)」が必要ですが、1本で1ヶ月ぐらい使えるのがトータルコストで考えると決して高くはありません。

鼻やマスクから水素蒸気を吸引するメリット

 

  1. 「鼻→口腔→器官→血管→細胞……」と行き届きにくい場所まで水素ケアできる
  2. 口臭や歯周病のケアに効果が期待できる
  3. 気管支や肺の細胞にも水素ケアの効果が期待できる
  4. 寝たまま、寝たきりの人でも水素吸引が可能
  5. 「水素を吸うだけ」だから毎日続けやすい
  6. 家族みんなで使いまわしできる※

 

※専用の管やマスクはその都度、消毒・洗浄を!

鼻やマスクから水素蒸気を吸引するデメリット

 

  1. 専用の生成水が必要になる場合がある 
  2. 専用の管を毎度洗浄したり、替えたりする手間がある
  3. ペットや赤ちゃんには使いにくい

※1本100円以内

2.水の中に溶けた水素を吸引する

リタライフなどは「お風呂の中で水素を生成し、水から直接水素を吸引する」という水素発生器です。

毎日入るお風呂の中に水素発生器を入れるだけなので、水素吸引器よりも手間いらずというのが最大のメリットかもしれませんね!

また水素風呂の温熱効果は高く、血流促進・冷え性改善に効果が期待できるので「身体の奥まで温まりたい」という方は水素風呂・水素足湯の方がオススメです。

デメリットとしては「お風呂・足湯の中でしか使えない」「寝たきりの人の利用が難しい」ことでしょう。

ただお風呂で水素を吸引するタイプだからこそ赤ちゃんや動き回るペットなどにも使えるし、家族みんなで使い回しやすいという”トータルコスト”を考えたときのメリットはかなり大きいですよ!

水の中に溶けた水素を吸引するメリット

 

  1. 毎日のお風呂で手軽に水素吸引でトータルヘルスケアができる
  2. 温熱効果で水素+冷え性ケアが期待できる
  3. 家族みんなで水素ケアをしやすい※
  4. 赤ちゃんやペットも水素ケアできる
  5. 家族みんなで考えた時にトータルコストが安い

 

※家族がお風呂に入るたびに水素を発生させてください

水の中に溶けた水素を吸引するデメリット

 

  1. お風呂、足湯でしか使えない(シャワーはNG)
  2. 寝たきりの人は使いにくい
  3. 口腔、気管支や肺へのケア力はやや弱い

 

3.身体の中で水素を発生させる

水素サプリや水素を使った美容液などは「身体の中、患部から水素を発生させケアする」という代物です。

身体の中や患部から科学反応によって水素を発生させるものなのですが水素は元素であり。体内で「悪玉活性酸素としか結びつかない」という働きしかないので副作用はありません。

特に水素サプリの場合は、腸の中で発生した水素が「腸→血管→毛細血管→細胞→全身」という順で巡っていくので“血管へのケア力”が高い!

ただし、水素サプリメントや水素を使った美容液は「金額が高い」という残念な問題があります。
また「家族と一緒に使う」「毎日手軽に使い続けられる」という観点を考えると毎日のトータルヘルスケア向きではないかもしれません。

身体の中で水素を発生させるメリット

 

  1. 「腸→血管→毛細血管→細胞→全身」と内部から水素ケアできる
  2. サプリメントを飲むだけだからかんたん、らくらく!
  3. 腸が活性化、また患部が活性化し。即効性を実感しやすい
  4. サプリメントを飲むだけだから手間いらず

 

身体の中で水素を発生させるデメリット

 

  1. 毎度サプリや美容液を買い続けないといけない
  2. トータルで見た時に金額がやや高い
  3. サプリメントを飲み忘れてしまう
  4. 効果があるサプリメントを見極める必要がある

 

4.点滴や注射で水素を吸収

水素治療を行っている病院などでは、点滴や注射を使って血管内に水素を直接吸収させる歩法をとるところもあります。

ただ、この方法は「どこでも受けられない」「いつでも利用できない」という最大のデメリットがあります。
血管内に水素を直接取り込むので「即効性×ケア力」では、他の方法よりも水素のトータルヘルスケアを実感しやすいのですが、水素治療を行っている病院は限られているという問題が……。

当然ながら「医療」なのでお金もかかりますし、毎日使い続けることができない――ということも考えると一時的な水素ケアしかできないんです。

点滴や注射で水素を吸収するメリット

 

  1. 血管から水素を吸収し、即効性+ケア力を実感しやすい
  2. 医師による効果的な水素治療を受けられる

 

 

点滴や注射で水素を吸収するデメリット

 

  1. 効果は実感しやすいが毎日続けられない
  2. 「治療」のためお金がかかってしまう
  3. 水素治療を受けられる病院が限られている

 

水素吸引は毎日続けてこそ効果アリ! 水素吸引器から水素風呂がオススメです♪

水素吸引はリタライフやリタエアーのように毎日続けられるケアをオススメしています。

水素を用いたトータルヘルスケアは「1日だけ」行っても効果があるものではありません。
毎日のように生活の中で、水素を吸引したり、水素風呂に入ったりすることでこそ、その真価を発揮します。

そして、長~く水素ケアを続けるためには「利用料」「使用の手間」「続けやすさ」を考えるべきでしょう。
せっかく高い水素発生器を購入したとしても、使い続けることができなければ意味がありませんから。

当サイトでは、そんな3つの観点から「リタライフ」と「リタエアー」のレンタルをオススメしています。

24時間365日レンタル申込みOK♪ 水素吸入で健康な毎日を

24時間水素発生器「リタライフ」「リタエアー」レンタルはコチラから
「お店や病院に行くのが億劫だ」「コロナ禍で外になるべく出歩きたくない」という方はスマホでかんたんに水素発生機のオンラインレンタルが可能です♪

リタライフやリタエアーは自宅で手軽に水素吸入が可能な水素発生器です!

小売販売価格20万円以上もする水素発生器が当サイトからなら、送料無料で月額3,850円~レンタルが出来ちゃいます。

もし、健康・美容・アンチエイジングケアに不安があるのなら、336の提携病院で使用されている「リタライフ」と「リタエアー」をレンタルして、いつまでも若々しくいたいと思いませんか?

First whiteでは24時間オンラインで「リタライフ」と「リタエアー」のレンタルが可能です♪
自宅で出来る水素ケアを体験したいという方は、下記ボタンをクリックしてくださいね!

記事執筆における本・書籍・参考資料一覧

参考資料①:厚生労働省発行 『先進医療 B 実施計画等評価表(番号 B066)』
参考資料②:医療ライター 谷垣吉彦著 『100歳まで健康に生きるための水素』
参考資料③:ニュートンライブラリー発行 『水素の美容・健康力』
参考資料④:一般社団法人「臨床水素治療研究会」代表理事/辻クリニック院長 辻直樹 著 『なぜ水素で細胞から若返るのか 抗酸化作用とアンチエイジング』
参考資料⑤:赤坂AAクリニック院長/医学博士 森 吉臣 著 『水素の力で創出する健康寿命100歳社会』
その他:『朝日新聞デジタル』など一部ネット記事を参考