水素で創る健康生活

消費者庁も認めた水素水は「効果なし」はなぜ?!水素水の正しい飲み方

ペットボトルなどで市販されている水素水は、時間と共に水素が外へと逃げ出すため水素本来の効果を発揮することができません。

消費者庁が「商品から水素が検出されなかった」として注意勧告を行った水素水はペットボトルから水素分子が抜け出てしまうので効果は期待できません。

【関連記事】水素治療のエビデンスと医学的根拠について

【関連記事】水素吸引は危険!? その誤解を解説!

【関連記事】水素吸引の効果について 美容・健康・ダイエットなどに効果を発揮する水素驚異のメカニズム

水素水は効果なし!? その根本的な理由を解説

Hで表現される「水素」は、それ以上分解することができない最小の存在「元素」です。


仮に水素分子の大きさを「2」とすると、ビタミンCは「176」、お肌をプルプルにすると言われている美容用の「最小化コラーゲン」は300以上。

そして、健康・美容ケア成分として使われている次のような物質は水素に比べると1万倍以上の大きさがあります。

◆水素とその他の成分の比較一覧

  • 水素……2
  • ビタミンC(果物・野菜)……176
  • イソフラボン(大豆)……222
  • カテキン(緑茶)……290
  • 最小化コラーゲン(豚など)……300以上
  • コエンザイムQ……863
  • コンドロイチン(サメ軟骨)……2万
  • ヒアルロン酸……100万

※出典引用 NPO法人 日本老化防御医科学センター

ペットボトルやビニール袋の隙間は水素のサイズである「2」以上。いくらたっぷりと水素を貯蔵していたとしても、時間と共ににペットボトルやビニール袋の隙間から水素は抜け出てしまうのです。

また、それはペットボトルやビニール袋だけでなく「細胞への浸透度」も同じです。

上記の図にあるように、水素以外の成分は細胞と細胞の隙間すら通り抜け。細胞そのものにまで行き届き、細胞の奥の奥にある悪玉活性酸素と反応して「水」となり、尿や汗として体外に悪玉活性酸素を排出します。

つまり、水素はビタミンCなどの栄養素やコラーゲンやヒアルロン酸も届かない、細胞の奥の奥にまで浸透し。細胞単位で老化・糖化・炎症を抑えて、いつまでも若々しい健康的なアナタを維持しやすくなるのです。

これが《水素は副作用のない天然のサプリメント》と言われる所以です。

ちなみに水素を通過させないのは「アルミニウム箔」のみです。

「水素水」って実はザル!? 水素濃度定義は決まっていない水素水の闇

「水素水」って、水素がどれぐらい入っているのか定義が定まっていないって、ご存知だったでしょうか?

消費者庁が「水素水には効果がない」と公表しましたが、実は水素水には「どれだけ水素が入っていれば水素水なのか」というルールがありません。

言ってしまえば、水(H2O)は水素分子(H)が結合したものであり、水の中に水素があるのはある意味当然です。

また水素研究家は「1.0ppm以下のものは水素水として扱うべきではない」という見解を持つ人が多く、水素水を購入する際には「ppm※」の数値を必ず確認してください。

※100万分の1(1リットル/1ppmなら1リットルの水の中に1ミリグラムの水素が溶けている計算になる)

1.0ppm以上の水素水で健康ケアをするのなら?

ペットボトルの中に入っている水素水で健康ケアをするよりも、水素吸引の方が効果がありますが、それでも専用のボトルに入った「1.0ppm以上の水素水」なら飲用することで効果が期待できます。

また水素水を生成した直後の専用のボトルの場合も、水素水を飲用することである程度の効果が期待できます。

水素水を使って健康維持をしたい場合

  1. 水素水サーバーから生成したての水素水を飲む
  2. 一息に飲んでしまう(ちびちび飲むのはNG)
  3. 毎日なるべく多く、継続して飲む

ちなみに、水素水を使って水素を体内に吸収させる際には上記のことを意識することをおすすめします。

水素水メーカーは水を電気分解して水素水を作っているから安心!

水素水は専用の容器の中にいれなければ、どんどんと抜け出てしまいます。

しかし、水素水メーカーは「水を電気分解して水素を作り出す」という方式をとっているので、いつでも水素が溶け込んだ水素水を飲むことが可能です。

生成したての水素ならば、「空気にふれると抜けていってしまう」という水素の性質があったとしても、水素が溶け込んでいる可能性が高いからです。

逆に言えば、たとえ水素水サーバーで生成した水素水だったとしてもちびちび飲むと水素が抜けていってしまいます。

また水素は「沸騰させると抜ける」という性質もあるのでお料理にも使えません!

お風呂のお湯程度の温度ならば大丈夫ですが、温かいお湯で水素水を作りたい場合は湯煎させるぐらいしか方法がありません。

1.水素水サーバーから生成したての水素水を飲む

先にも触れていますが、水素水メーカーで生成されたばかりの水素水ならば、水の中に水素が溶け込んでいる可能性が高いです。

生成して、まだ水素が残っている水素水を飲めば身体の隅々にまで水素が行き渡るので、っ健康効果を実感しやすくなります。

2.一息に飲んでしまう(ちびちび飲むのはNG)

水素は放っておいたら、どんどん空気中に抜け出ていってしまいます。

理想は生成したばかりのコップに入った水素水を一息に飲みきってしまうこと!

それこそ腰を入れて「グイッ」と飲みきってしまうぐらいの飲み方をおすすめします。

3.毎日なるべく多く、継続して飲む

水素を毎日大量に、なるべく多く飲むこと。健康になりたいのであれば水素水メーカーから生成したての水をガブガブと飲むことをおすすめします。

また1週間に1回だけ飲むよりも、毎日継続して何杯も継続して飲む方が効果的なのは言うまでもないかもしれませんね。

水素水より、楽だし効率的な「水素吸引」で細胞単位から美容ケアしませんか?

水素水が健康に良いとは言われても、生成したての水素水を毎日大量に飲むのはかんたんなことではありません。
それならお風呂や鼻から水素を吸引した方が楽だと思いませんか?

実は水素の摂取方法は水素水以外にいろいろあります!

  1. 鼻やマスクから水素蒸気を吸引する(リタエアーなど)
  2. 水の中に溶けた水素を吸引する(リタライフなど)
  3. 身体の中で水素を発生させる(水素サプリなど)
  4. 点滴や注射で水素を吸収(水素治療の場合)

【関連記事】水素吸引は効果なし!? 鼻から吸うのとお風呂で全身吸収は何が違うの?

その中でも水素水から水素を吸収する方法は、効率が低い方法に当たります。

水素水メーカーや毎日水素水を購入するのならば、リタライフやリタエアーなどの水素発生器を使って、皮膚や鼻から直接水素を吸収する方が効果的です!

24時間365日レンタル申込みOK♪ 水素吸入で健康な毎日を

24時間水素発生器「リタライフ」「リタエアー」レンタルはコチラから
「お店や病院に行くのが億劫だ」「コロナ禍で外になるべく出歩きたくない」という方はスマホでかんたんに水素発生機のオンラインレンタルが可能です♪

リタライフやリタエアーは自宅で手軽に水素吸入が可能な水素発生器です!

小売販売価格20万円以上もする水素発生器が当サイトからなら、送料無料で月額3,850円~レンタルが出来ちゃいます。

もし、健康・美容・アンチエイジングケアに不安があるのなら、336の提携病院で使用されている「リタライフ」と「リタエアー」をレンタルして、いつまでも若々しくいたいと思いませんか?

First whiteでは24時間オンラインで「リタライフ」と「リタエアー」のレンタルが可能です♪
自宅で出来る水素ケアを体験したいという方は、下記ボタンをクリックしてくださいね!

記事執筆における本・書籍・参考資料一覧

参考資料①:厚生労働省発行 『先進医療 B 実施計画等評価表(番号 B066)』
参考資料②:医療ライター 谷垣吉彦著 『100歳まで健康に生きるための水素』
参考資料③:ニュートンライブラリー発行 『水素の美容・健康力』
参考資料④:一般社団法人「臨床水素治療研究会」代表理事/辻クリニック院長 辻直樹 著 『なぜ水素で細胞から若返るのか 抗酸化作用とアンチエイジング』
参考資料⑤:赤坂AAクリニック院長/医学博士 森 吉臣 著 『水素の力で創出する健康寿命100歳社会』
その他:『朝日新聞デジタル』など一部ネット記事を参考